お知らせ

 農林水産省では、「農林水産業・食品産業 作業安全推進 Week」として、令和3年2月16日(火)~26日(金)の期間中に、農林水産業・食品産業の作業安全対策に関する各種イベントを開催しました。

 いずれのイベントもzoomを利用したオンライン・ライブ配信です。




開催趣旨

 農林水産業・食品産業の現場では、毎年、多くの死傷事故が発生しています。 農林水産業・食品産業が継続して発展するには、将来を担う若者が未来を託せる安全に働ける職場にしなくてはなりません。 農林水産省では、作業安全対策を業界全体で推進することが重要との考えのもと、これら産業に関わる方々が、作業安全対策を自分事と捉え、 何よりも安全、人命が優先することを再確認する機会とするため「農林水産業・食品産業の作業安全推進Week」を開催しました。
「農林水産業・食品産業の作業安全推進Week」の期間中に、以下の日程のとおり各種のイベントを集中して開催しました。

参加方法・注意事項

いずれのイベントもオンラインでのzoomを利用したライブ配信で行います。
どなたでも無料でご参加いただけます(参加に係るインターネット通信料は、参加者の負担となります)。
 参加にはお申込が必要となります。
以下のボタンから、申込み用のページに移動できます。  なお、オンライン配信の内容の撮影、録音、録画は行わないで下さい。

農林水産業・食品産業 作業安全推進Weekの 申込みは終了しました。

日程

作業安全推進Week期間:令和3年2月16日(火)~26日(金)
イベント① 農林水産業・食品産業の作業安全推進シンポジウム(2月16日(火))
イベント② 作業安全確認運動推進会議(2月17日(水)農業、2月18日(木)林業・木材産業、漁業、2月19日(金)食品産業)
イベント③ 作業安全新技術等マッチングミーティング(2月24日(水)~26日(金))
※下記のスケジュールの内容は、変更することがあります。また、当日の進行状況により、時間は前後する場合があります。

①:農林水産業・食品産業の作業安全推進シンポジウム(2月16日(火))

農林水産業・食品産業の作業安全推進シンポジウム
農林水産業・食品産業の分野を横断して、作業安全対策の必要性や優良取組事例等、現場の安全意識向上を目的とした幅広い情報を発信します。参加は無料です。
プログラム(今後追加・変更する場合があります)
14:00冒頭挨拶(農林水産省)
14:05農林水産業・食品産業の作業安全をめぐる情勢、今後の取組について(農林水産省)
14:25作業安全対策取組事例報告
・労災保険の加入促進と事故を契機とした安全研修会の実施(JAえちご上越営農部農業対策課 清水 薫)
・安全対策と経営発展の両立について(吾妻森林組合常勤理事兼参事 吉田 昭雄)
・命を守る運動 ライフジャケット着用率向上の取組(兵庫県漁業協同組合連合会指導部課長代理 西上 幸作)
・建設業の作業安全対策と農林水産業への導入(株式会社長瀬土建社長 長瀬 雅彦)
15:10登壇者及び参加者とのWEB意見交換
15:45閉会挨拶(農林水産省)

②:作業安全確認運動推進会議(2月17日(水)~19日(金))

作業安全推進のための会議・ウェビナー (分野ごとに開催)
各分野の現場の事業者、関係団体、研究機関、行政等から、安全対策に関する情報の発信を行います。
2月17日(水)[プログラム]農業 令和3年春の農作業安全確認運動推進会議
14:00開会・挨拶
14:05議題(1)今後の農作業安全対策の展開について(農林水産省生産局技術普及課)
14:35議題(2)北海道における農作業事故防止の取組について(北海道農作業安全運動推進本部)
14:55議題(3)国内トラクターメーカーにおける農作業安全対策について
(井関農機㈱、㈱クボタ、三菱マヒンドラ農機㈱、ヤンマーアグリ㈱)
15:15議題(4)安全フレーム等追加装備トラクタ所有者に対する調査結果等について((一社)日本農業機械化協会)
15:25意見交換
15:55閉会


2月18日(木)AM [プログラム1] 林業・木材産業 作業安全推進ウェビナー
10:00開会・主催者挨拶
10:05「事故実態調査分析結果から見る課題と対策」((株)クニエ コンサルタント 阪本絵奈)
10:25「LPWA通信網の森林を含む町内全域整備について」 ~ 携帯電話の圏外でも正確な位置情報を伴った救助要請が可能に ~(久万高原町 総合戦略監情報政策推進室長 田村裕子)
10:45「作業安全に係る木工機械の最新動向」((一社)日本木工機械工業会 理事長 菊川 厚)
11:05(休 憩)
11:15「教育の視点から 安全を維持する力とは何かを見直す」((一社) 林業技能教育研究所 所長 飛田京子)
11:35登壇者及び参加者との意見交換
11:55作業安全に関する林野庁からの情報提供
12:00閉会

2月18日(木)PM [プログラム2]漁業 作業安全推進ウェビナー
14:00開会・挨拶
14:05講演(1)漁業における作業安全対策の状況について
・漁業における事故の発生状況について(水産庁企画課)
・事故実態の調査分析結果と考察について((株)クニエ コンサルタント 佐藤 陽介)
14:25 講演(2)現場における作業安全の取組(いとう漁業協同組合 日吉 直人)
14:45 講演(3)作業安全に資する新技術の開発・導入状況
(日本無線(株)、JOHNAN(株)、日本救命器具(株)、(株)AmaterZ)
15:30 意見交換会「作業環境改善と事故防止に向けて」((国研)水産研究・教育機構 髙橋 秀行)
16:00閉会


2月19日(金)[プログラム]食品産業 作業安全推進ウェビナー
14:00開会・冒頭挨拶(農林水産省)
14:05「農林水産業・食品産業の作業安全のための規範、食品産業の作業安全推進ハンドブック(仮称)について」(農林水産省)
14:15講演「食品産業と労働安全」
((独)労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所 安全研究領域長 建設安全研究グループ部長 高木 元也)
14:40(休 憩)
14:45食品産業の作業安全対策の取組事例紹介
・(株)ユニカフェ(品質保証部 部長 岩田 泰史)
・有楽製菓(株)(生産本部 TPM推進課 課長 宇野 泰生)
・(株)すき家(人事労務課 課長 木下 和樹)
15:25関係省庁・機関からの情報提供
・厚生労働省「安心して安全に働ける職場環境の実現のために」(労働基準局 安全衛生部安全課 副主任中央産業安全専門官 寺島 友子)
・(一社)日本食品機械工業会「食品加工機械JISのご紹介」(専務理事 谷澤 俊彦)
・ミドリ安全(株)「食品産業で使用可能な安全保護用品のご紹介」(営業統括本部F&H部 次長 原名 幸義)
15:55閉会挨拶(農林水産省)

③:作業安全新技術等マッチングミーティング(2月24日(水)~26日(金))

作業安全技術等マッチングミーティング
農林水産業の現場の安全対策に活かしていただくため、作業安全に資する新技術等を開発・販売している企業や研究機関に新技術等を紹介するプレゼンテーションを行っていただきます。参加は無料です。
2月24日(水) [プログラム](今後変更することがあります。詳細は決まり次第、掲載します。)
10:00冒頭挨拶 農林水産省
10:30 農業関連ロボットトラクター[ヤンマーアグリ株式会社]
11:00 農業関連スマート農業でより安全・安心な農作業[株式会社クボタ]
11:30 農業関連草刈りロボット[株式会社ササキコーポレーション]
休憩
13:00 農業関連自律走行無人草刈機[和同産業株式会社]
13:30 農業関連パワードウェア[株式会社ATOUN]
14:00 農業関連マッスルスーツ[株式会社イノフィス]
14:30 農業関連腰タイプ作業支援用[CYBERDYNE株式会社]
休憩
15:30 農業関連パワーアシストスーツ[パワーアシストインターナショナル株式会社]
16:00 農業関連豚体重測定システム[伊藤忠飼料株式会社/NTTテクノクロス株式会社]
16:30
2月25日(木) [プログラム](今後変更することがあります。詳細は決まり次第、掲載します。)
10:00 農業関連死亡鶏自動巡回監視システム[大豊産業株式会社]
10:30 農業関連灌水制御システム等[株式会社SenSprout]
11:00
11:30 林業関連スマート・チェーンソー[東京大学森林利用学研究室]
休憩
13:00 林業関連機械式クサビ[やまびこ合同会社]
13:30 林業関連架線集材の自動化システム[イワフジ工業株式会社]
14:00 林業関連SOS・コミュニケーション端末[株式会社フォレストシー]
14:30 林業関連伐倒方向補助装置ガイドレーザー[株式会社藤興行業]
休憩
15:30 林業関連騒音環境下作業者の緊急伝達装置[プラムシステム有限会社]
16:00
2月26日(金) [プログラム](今後変更することがあります。詳細は決まり次第、掲載します。)
10:00 漁業関連沿岸域向け安全操業支援システム[日本無線株式会社]
10:30 漁業関連産業用水中ドローン[JOHNAN株式会社]
11:00 漁業関連救命合羽の開発[日本救命器具株式会社]
11:30 漁業関連作業を見守るデータ取得サービスtukumoつくも[株式会社AmaterZ]
休憩
13:00 共通分野OIMSを活用したオープンイノベーションの推進[経済産業省関東経済産業局]
13:30閉会挨拶 農林水産省

マッチングミーティング企業の連絡先

◆ヤンマーアグリ株式会社 お客様相談室 TEL 06-7636-9298
お問い合わせフォーム(ヤンマーHP):https://www.yanmar.com/jp/support/contact/form/agri/

◆株式会社クボタ 機械業務部 https://agriculture.kubota.co.jp/contact/
TEL 0120-131-391(フリーダイヤル) 0570-091-313(ナビダイヤル)
平日9~12時、13~16時(土、日、祝、その他当社休業日を除く)

◆株式会社ササキコーポレーション
TEL 0176-22-0308 FAX 0176-22-8607 mail:t-toda@sasaki-corp.co.jp

◆CYBERDYNE株式会社
 〒305-0818 茨城県つくば市学園南2-2-1 mail:nakazawa_taishi@cyberdyne.jp  TEL 029-869-8448

◆和歌山大学ベンチャ パワーアシストインターナショナル株式会社
〒640-8451 和歌山市中649-3 フォレストヒルズふじと台208室 TEL 073-488-3211 mail:eyagi@pai.co.jp

◆株式会社SenSpruot  mail:info@senspruot.com

◆イワフジ工業株式会社
札幌支店 〒060-0908 北海道札幌市東区北8条東3-1-1 TEL 011-558-0923 FAX 011-558-0910
東北支店 〒023-0813 岩手県奥州市水沢中町44 TEL 0197-34-2085 FAX 0197-34-2086
南東北支店 〒963-8052 福島県郡山市八山田5-314 TEL 024-973-5166 FAX 024-973-5168
関東支店 〒110-0015 東京都台東区東上野5-16-5 TEL 03-5806-3250 FAX 03-5806-3260
中部支店 〒465-0025 愛知県名古屋市名東区上社2-210 TEL 052-726-3071 FAX 052-726-3072
関西支店 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-8-15 TEL 06-6302-1962 FAX 06-6302-0977
中四国支店 〒700-0904 岡山県岡山市北区柳町2-6-25 TEL 086-201-2430 FAX 086-201-2431
九州支店 〒862-0954 熊本県熊本市中央区神水2-7-10 TEL 096-285-6661 FAX 096-285-6662

◆株式会社フォレストシー TEL 03-5245-1511 mail:fs_info@kbrains.co.jp

◆株式会社藤興業 〒015-0221 秋田県由利本荘市東由利舘合字五海保2 TEL 0184-69-3855 FAX 0184-69-3858
MEP株式会社 〒014-1413 秋田県大仙市角間川町字小萩立32番地 TEL 0187-65-2265 FAX 0187-65-3511

◆日本無線株式会社  松井 mail:matsui.noriaki@jrc.co.jp  嶋田 mail:shimada.isamu@jrc.co.jp

◆日本救命器具株式会社 技術部 TEL 03-6221-3393

◆経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 産業技術革新課  TEL 048-600-0237  mail:kanto-oi@meti.go.jp


作業安全推進Week 事務局お問い合わせ先

株式会社トリックスター(イベント運営業務委託先)
 担当者:坂元 |     mail:info@anzen-week.com